« 2013.5.24~26 台湾旅行その3 | トップページ | 新宿御苑のケーキ屋さん Frips »

2013.5.24~26 台湾旅行その4

二泊三日台湾の旅、最終日の朝食です。

P1040063

今朝はビュッフェで台湾風のヌードルを作ってもらいました。

P1040061

台湾風に蒸し餃子と大根もちも取ってみました。

P1040062

 

朝食後、中正記念堂へ。

中華民国の初代総統、蒋介石を讃える銅像があります。

 

地下鉄の駅名プレートも金色でスポットライトを浴びていて、他の駅とは別格感があります。

P1040064

 

改札を出て階段を上り外に出ると、すぐに中正記念堂の入口になっていました。

今日も蒸し暑いですwobbly

「自由廣場」という文字が掲げられた巨大な門。

P1040066

P1040069

 

記念堂の敷地内には記念堂の他、国家戯劇院、国家音楽廰があります。

国家戯劇院の屋根の下でダンスの練習をしている若者たち。

中ではダンス大会が開かれているようでした。

P1040068

 

蒋介石像がまつられている記念堂。

P1040070

屋根は八角形になっていて、「忠、孝、仁、愛、信、義、和、平」の八徳を象徴しています。

 

蒋介石像と像を守る衛兵。

P1040075

P1040074

微動だにしません。

中正記念堂では1時間に一度衛兵の交替式をするそうです。

一糸乱れぬ行進と華麗な銃剣さばきが見ものだそう。

 

記念堂からの風景。

P1040077

 

P1040079

 

敷地内にある大きな木の下の舞台では、太極拳をする人々がいました。

P1040080

 

一度ホテルに戻りチェックアウト。

午後は中国茶を淹れる茶器探しに出かけました。

取っ手のない急須を探していました。

まず永康街に行ってみたのですが、イメージ通りの茶器がなかったり店そのものがなくなっていたりして買えず。

ホテル近くの曉陽茶行(ヤオヤンチャーハン)というお店は茶器はあまり置いてありませんでしたが、お茶のパッケージがおしゃれでした。

曉陽茶行は松山空港にも店舗が出ていました。

 

何店かお店をまわったものの私たちが探しているような取っ手なしの急須は見当たらず、これなら昨日九份茶房で買っておくんだったと後悔。

今回は買えないかと諦めかけましたが、最後にもう1軒、現代風の茶器が揃っているという南京東路の吉軒茶語(ジーシュエンチャユー)というお店に行きました。

ここは茶器揃えがよく、普段使いできそうなものが揃っていました。

取っ手のない茶器を発見。

本当は白色がよく、セットでついている茶碗も形が大きくてイメージ通りというわけにはいきませんでしたが、急須の形が気に入ったので妥協して購入しました。

P1040098

 

一緒に購入した茶壷と茶海。

桃柄は中国で縁起が良いとされ、古くから愛されているそうです。

茶壷のころんとした形がかわいい。

P1040099

こちらのお店のオーナー、沈曉由さんがつづっている日本語のブログがあるとのこと。

URLはこちらです→

食べ物やお祭りなど、台湾を紹介するお話しがのっています。

外国語でブログを書くのっていい言葉の勉強になりますよね。

運が良ければそのブログを通じて海外にも友達の輪が広がりそうだし。

これ、いいかもflair

にゃひみきもいずれ東京を紹介する英文日記をブログに公開してみようかなー!

 

お昼はここから南京東路駅近くのホテル、兄弟大飯店に入っている広東料理の飲茶レストランにしました。

大勢お客さんが入っています。

飲茶をのせたワゴンがまわってくるので、好きな点心を取ります。

点心とは別の料理を食べたい場合は、メニューをもらってその中から店員に注文します。

私たちは海老蒸シュウマイの他にイカのセロリ&ニンニクの芽炒めと豆腐鍋を頼みました。

 

海老蒸しゅうまいは大きな肉団子みたいで、でろ~んとしてそそられなかったのでNo Photo.

イカ炒めはセロリもニンニクの芽も色あせていて、噛みきれない筋が口の中に残って口当たり悪い。

イカは弾力なくただ柔らかい・・・。

P1040091

 

30分近くかかって出てきた豆腐鍋はピリ辛でそこそこおいしかったものの、食欲も落ち半分くらい残してしまいました。

P1040093

 

ワゴンから取ったゴマ団子。

P1040090

 

台湾での最後の食事だというのに、大はずれでしたdown

ここはわざわざ足を運んだわけではなく、どちらかというと便利さで選んだお店だったので・・・。

レストランに入ったとき、客席のすぐそばに置かれた使用済み皿の山や店員の趣味悪い制服、大量生産の雑多な雰囲気を見ていやぁな予感はしたのですが、的中してしまいました。

台北はどこで食べても美味しいわけではありませんよ~~~!

 

16時35分のフライトまで多少時間があまっていたので、台湾ナンバー1のランドマークと言われる台北101へ行ってみました。

2005年にオープンした高層ビルで、89Fと91Fが展望台になっています。

P1040088

 

ビルの低層階はショッピングモールになっていました。

ブランド店ばかりです。

P1040089

 

地下はフードコートになっていて、お昼を食べる人たちで混雑していました。

展望台にのぼる料金は2500円くらいと高く、ブランド品にも縁がないので早々に101を引き揚げました。

 

旅の最後はちょっと尻つぼみになってしまいました。

時間があれば士林の夜市見学もしたかったし、夕陽で名高い淡水にも行ってみたかったな。

レトロな町並の迪化街も歩きたかったし、まだまだ台湾スイーツ食べ足りない!

近場だから思い立ったらまた週末を利用して行けそうです。

今回の小旅行、疲れ知らずでいい気分転換になりましたcat

 

 

« 2013.5.24~26 台湾旅行その3 | トップページ | 新宿御苑のケーキ屋さん Frips »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

HI, your Taipei travel notes so nice, maybe next time you can visit another city, you'll see better and different Taiwan.

Hi Pario-san, thank you for your comment and sorry for my late reply. Taipei travel was very nice, especially 猫空 and 九份 was impressive for me. Taipei people were friendly and kind to us. That was also nice. I appreciate if you could give me some advice about nice spots in Taiwan!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512748/57500789

この記事へのトラックバック一覧です: 2013.5.24~26 台湾旅行その4:

« 2013.5.24~26 台湾旅行その3 | トップページ | 新宿御苑のケーキ屋さん Frips »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ