« 八王子のカフェ ~パぺルブルグ~ | トップページ | 石鹸でシャンプー »

ブルーインパルス

先日NHKのハイビジョン特集でブルーインパルスの特集をやっていました。

ブルーインパルスとは航空自衛隊のアクロバット飛行専門チームで、航空自衛隊のお祭りや国民行事などでショーをやっています。

今まであまり興味もなかったんですが、番組を見てあまりにもカッコ良かったのですっかりファンになってしまいました

一糸乱れぬ編隊飛行、華麗な技の数々。。。興味のある方はYouTubeで動画をどうぞ~。

ブルーインパルスには全国の自衛隊からよりすぐりのパイロットが選ばれてくるのですが、そんな彼らも赴任して慣れるまでは戦闘機とは勝手の違う飛行技術に自信をなくすそうです。

相手の機体と90cmという近さで密接して飛んだり、低空で飛びながら技を披露したり。

急降下、急上昇、回転により体には体重の4~6倍もの負荷がかかり、そのままだと失神してしまうので特殊なスーツを着て飛行しています。

ブルーインパルスの任期は3年、日々死と隣り合わせの訓練を積んでいます。

観客を魅了するために、さらに高度な新しい技についての議論もかかせません。

隊の陣頭指揮をとり隊員たちの安全に気を配ってる隊長の重圧は相当なものでしょうね。

番組で紹介されていた山口隊長は、出勤してくるとまず航空ショーや訓練中の事故で亡くなった先輩の写真に手を合わせ、一日の安全を祈ると言っていました。

ブルーインパルスには9年目のジンクスというのがあって、1982年、1991年、そして2000年と9年ごとに事故が起こっています。

去年が前回の事故からちょうど9年目にあたっていました。

ジンクスのプレッシャーは相当なもので、隊員の気持ちが負の方向に向かうのを防ぐため、山口隊長は隊員のプライベートも含めて問題はないかと影に日向に気を配っていました。

幸い2009年には事故は起こらず、山口隊長は無事任期を終えました。

後任の隊長に職を譲った後「任期を終えて寂しさはあるか。」とインタビューされて、「やることはすべてやったので心残りは一切ない。ブルーインパルスを楽しいと思ってやったことは一度もない。それは遊びではないからです。」と答えていました。

重責を負った人間の発する一言一言。。。深く重々しかったです。

さらに「自分は自分の色をすべて消して隊を去っていく。今後は新しく赴任した隊長が自分の色で隊を率いていく。」とも。

なんだかかっこいいー、隊長!男の中の男って感じじゃあないですかっ

すっごくブルーインパルスのショーを観たくなりました。

近場だと11月3日に入間基地の航空祭で観られるようなので足を運んでみたいと思います。

« 八王子のカフェ ~パぺルブルグ~ | トップページ | 石鹸でシャンプー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ブルーインパルス!
名前は初めて聞いたけど、入間基地での航空ショーはこの方達が実演してくれてるんですね☆
入間基地はまろのところから比較的近いから、よく上空を巨大ヘリコプターの隊列や高速の飛行機が飛んでいくのを見掛けます。
まだ一度も行ったことないけど週末や祝日にはいろんなイベントを開催してるみたいだし、一度は行ってみたいと思ってたのよね〜(o^∀^o)
でも航空ショーって肉眼ではどのくらいの大きさで見られるのかしら?
きっと実物は音とかもすごいだろうし、テレビで見るよりもっとカッコいいんだろうなぁ(*^_^*)

YouTubeの映像はかなり接近して撮影されているけど、実際はどのくらいの大きさなんだろうねー。
でも戦闘機よりもずいぶん低空で飛んで演技するようです。
今までは、よく墜落事故が起きるのになんでわざわざ危険なショーをやる必要があるんだろうぐらいにしか思ってなかったけど、ちょっと番組をみただけですっかりファンに。
単純なにゃひみきです。

有事の際には彼らが出動して国を守ってくれているんだよね。
もっと自衛隊のこと、知っておくべきだなぁと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーインパルス:

« 八王子のカフェ ~パぺルブルグ~ | トップページ | 石鹸でシャンプー »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ